「超高層マンション」に関するかれこれや個人的に気になる超高層マンションをまとめてみました!

オススメ超高層マンション(8)

東京ツインパークス

東京ツインパークスの立地する「汐留」は銀座や新橋に隣接し、ビジネスやエンターテーメントを日々発信する都心エリア。この二つの超高層マンションは「浜離宮」を東に望み、春の桜が美しい豊かな緑による景観は生活に安らぎをもたらします。お部屋によって、浜離宮から東京湾、レインボーブリッジを見渡す「オーシャンビュー」、東京タワー越しに・都心の中心エリアが一望できる「シティービュー」と、異なる眺望が選べます。

施設

スカイスウィート(ゲストルーム)、フィットネス、ビューラウンジ、等の充実した共用施設、デリバリー、ワインセラーサービスなど、様々なフロントサービス(一部有料サービス)など、さながら三ツ星ホテルのような超高層マンションです。また、エントランスホールからエレベーターまで続く共用部の仕様は、来訪者が驚かずにはいられない圧倒的で、上品且つ洗練された雰囲気を醸し出し、世界で活躍するデザイナー集団が手掛けたことを聞かずしても一瞬にして感じ取れる豪華な自慢の空間です。

交通

  • 都営大江戸線「汐留」駅徒歩2分
  • ゆりかもめ「汐留」駅徒歩3分
  • JR山手線「浜松町」駅徒歩6分
  • JR山手線「新橋」駅徒歩8分

シティタワー西梅田

大阪府大阪市福島区福島七丁目にある超高層マンションであるシティタワー西梅田。地上50階 高さ約177mの免震梅田地区周辺では最も高い超高層マンションです。外観には「ガラスカーテンウォール」という窓ガラスと一体となった外壁が使用されていて、建物全体がガラスで覆われているかのようなデザインとなっている超高層マンションです。超高層マンションでは日本一の高さを誇るビューエレベーターを採用しています。

特徴

超高層マンションから見渡す眺望は、都心ならではの環境資産です。摩天楼に暮らすことの開放感やビューを日々の生活の中で満喫するために、超高層マンションはどうあるべきか、その最進化形が「シティタワー西梅田」で採用された「ビューエレベーター」と「ガラスカーテンウォール」です。エレベーターで住戸へ向かう間にも眺望を楽しむことができ、住戸へ入ると、眼下に広がる超都心「梅田」のビューがダイレクトに体感できる。これはまさに、高さを遊ぶ都市の新しい生活スタイルといえましょう。「ビューエレベーター」と「ガラスカーテンウォール」は、外観面でも画期的な都市景観を創出。梅田の天空に輝く光と色の宝石箱が、都市にまったく新しい景観を形成します。

外観

ガラスカーテンウォールにより梅田の夜景を一望出来ます。西圏の再生をリードする数々の再開発計画が集中。『梅田』は大阪最大の都心ゾーンから、日本を代表する最新化ゾーンとなっています。梅田地区周辺では最も高い超高層マンションであり、ガラスカーテンウォールと言う、窓ガラスと一体となった外壁を使用することにより、全体がガラスで覆われているかのようなデザインで、非常に美しい外観をしています。

交通機関

  • 西日本旅客鉄道(JR西日本) 大阪環状線 福島駅 約400m 徒歩5分
  • JR西日本 東西線 新福島駅 約650m 徒歩8分
  • 阪神本線 福島駅 約600m 徒歩8分
  • JR西日本 大阪駅 約1000m 徒歩15分

近隣公共施設

  • ザ・シンフォニーホール
  • 上福島北公園
  • 大丸ピーコック 西梅田店(スーパーマーケット)
中古タワマン、買い時です!
ファミリータイプや単身物件も数多くご紹介します!日高市 不動産や日高市物件も充実!

約4000戸の新しい街

芝浦アイランド

港区芝浦4丁目、運河に囲まれた芝浦アイランドは、エアタワー、グローブタワー、ケープタワーほか、超高層マンション棟を中心とした総開発面積約6ha、約4000戸の新しい街です。アイランド内には、四季折々の緑、美しい街並み、そして、暮らしに便利な数々の施設。芝浦アイランドが、街としていよいよ動きはじめました。

地区

「芝浦アイランド」と名付けられた再開発地区は4つの街区から構成され、分譲マンションが2街区、賃貸マンションが2街区で、合計4棟の超高層マンションが建設されています。地区は南北2ヶ所に分かれていて、敷地面積約4.5万平米の北地区にはA1、A2、A3の3街区があり、南地区は敷地面積約1.6万平米の単一街区となっています。

各街区の詳細

街区は4区画に別れていて、各街区とも超高層マンションを中心に構成されています。また、島を一周する遊歩道が設けられています。

A1街区・エアタワー

エアタワー(Air Tower)は、地上48階建て、総戸数871戸の高級賃貸超高層マンションです。A1街区の土地所有者は都市再生機構(UR)であり、民間供給支援型賃貸住宅制度により民間事業者が定期借地権を借地期間70年で取得して賃貸住宅を運営しています。この街区の民間事業者は、三井不動産、ケン・コーポレーション、新日鉄都市開発、オリックスリアルエステートです。エントランス棟のクラブハウスと住宅棟のエアタワーレジデンスおよび店舗棟のエアテラスの3棟構成になっています。

住戸の形式
37平米のワンルームから229平米の4LDKまでで、2007年(平成19年)3月に竣工しました。エントランス棟には、コンシェルジュカウンターや入居者専用のカフェ・ファーストラウンジ・各種パーティールーム・シアタールーム・OAルームなどが設けられています。また、エアテラスには店舗(ピーコックストアなど)が入居しています。
飲食・商業施設
  • スーパーマーケット
  • バー
  • 桟橋
  • クルーザー
  • スパトリートメント
A2街区・グローヴタワー

グローヴタワー(Grove Tower)は、地上49階建、総戸数833戸の分譲タイプの超高層マンションです。A2街区の事業者は、三井不動産、三菱商事、オリックスリアルエステート、住友商事、新日鉄都市開発、伊藤忠都市開発です。

住戸の形式
47平米の1LDKから178平米の3LDKです。共用部にはコンシェルジュデスク、パーティルームやゲストルーム、フィットネスルームのほか、テニスコートが設けられています。テニスコートはフットサルコートに転用可能。建築設計および施工は鹿島建設が行い、2007年(平成19年)3月に竣工しました。
A3街区・ブルームタワー

ブルームタワー(Bloom Tower)は、総戸数1,028戸の高級賃貸超高層マンションです。設計・施工は清水建設により行われ、2008年(平成20年)9月に竣工しました。A3街区の開発事業者は三井不動産、大和ハウス工業、ケン・コーポレーション、新日鉄都市開発、オリックスリアルエステートでした。A3街区の土地所有者は都市再生機構(UR)で、民間供給支援型賃貸住宅制度により三井不動産レジデンシャルが定期借地権を借地期間70年で取得して賃貸住宅を運営しています。

施設
スポーツクラブ - 温泉あり
クリニックモール「ドクターズポート」 (医療機関など) - 内科・リウマチ科・小児科・薬局

南地区・ケープタワー

ケープタワー(Cape Tower)は、地上48階建、総戸数1,095戸の分譲超高層マンションです。南地区の開発事業者は、三井不動産、三菱商事、オリックスリアルエステート、住友商事、新日鉄都市開発、伊藤忠都市開発でした。

住戸の形式
44平米の1LDKから167平米の3LDKです。建築設計および施工は鹿島建設が行い、2007年(平成19年)1月に竣工しました。ケープタワーは超高層住居用の建築物としては日本で二番目にトライスターフォルムを採用しました。
その他
遊歩道 - 島を一周
プラタナス公園 - 約2,500m2。
港区立こども園
児童高齢者交流プラザ

交通

街区やタワーにより所要時間は多少異なります。

  • JR東日本山手線・京浜東北線 田町駅 - 芝浦口(東口)より徒歩約10分から15分(ケープタワー)。
  • ゆりかもめ 芝浦ふ頭駅 - 徒歩約10分。
  • 都営地下鉄浅草線・三田線 三田駅 - 徒歩約15分から20分(ケープタワー)。
  • 観光汽船興業アーバンランチ(水上バス) 芝浦アイランドM.Iランチポート
  • 首都高速道路1号線芝浦出入り口
  • 海岸通り
住宅ローン、金利どうしてますか?